アパートに住むときにはいろんなことを考えて

TOPICS
アパートに住むときにはいろんなことを考えて

礼金無しの賃貸物件が存在しています。

アパートに住むときにはいろんなことを考えて
東京都内で賃貸アパート、賃貸マンション、賃貸の一軒家に住むとなると、必ず用意しなければならないのが敷金・礼金です。

賃貸物件によっては、敷金が家賃の2ヶ月分、礼金が家賃の2か月分、そして1ヶ月分の家賃前払いが必要な場合もあるのですから、賃貸物件を探して引越しするとなると、初期費用を含め本当に大変です。

そして引越しするとなると新しいスタートという意味もありますので、新しい部屋に合わせて家具や家電製品、カーテンや絨緞などを買い換える場合もあるのですから、一度の引越しでかかる全ての費用を改めて考えてみると、思いつきで簡単に引っ越せないというのが現状です。

ところが近年では、礼金が0円、敷金が0円という、礼金・敷金を何の疑問も持たずセッセと払ってきた立場からすると、信じられないような賃貸物件が沢山全国に存在しています。
そんな夢のような都合の良い話が本当にあるのか、よほど何か人には言えない欠陥のある物件ではないのか、入居者が長い間決まらないために切羽詰っているのではないかなど、初めて耳にした時には、有りそうな話を色々と理由を付けて考えてみたのですが、インターネットで調べてみると、どうやら、そういう怪しい物件ではなく、単純に今までの面倒なシステムを取り払っている画期的な物件のようです。

こんな便利なシステムを知ったからには、利用しない手はありません。
次に賃貸物件に引っ越すような事があったら、絶対に礼金・敷金の無い物件を探してみようと思っています。

関連情報

Copyright (C)2017アパートに住むときにはいろんなことを考えて.All rights reserved.