アパートに住むときにはいろんなことを考えて

TOPICS
アパートに住むときにはいろんなことを考えて

アパートに住んでみてわかること

アパートに住むときにはいろんなことを考えて
アパートという賃貸の住宅に住んでいると色々なことがあります。それは一軒家などでは無いようなこともあります。まずアパートだと隣な上、もしくは下にも人が住んでいるという状態があります。一種の集合住宅みたいなものなのでたくさんの人が生活している場合もあります。そういった住宅で暮らしていると人との出会いがあったりして意外と楽しいことがあったりします。出会いには別れがつきものです。引越してきたり引越したり、自分が引っ越したりもします。こういった家は一時的に利用するという人もいますので一定の期間で引越してしまう人もいます。

私は賃貸に長く住んでいるのですが、慣れとは恐ろしいもので一軒家などを訪れると家賃はいくらかなーと想像したりする自分がいるんです。中には賃貸の物もあるかもしれませんが、ローンを組んでいる人が多いかもしれません。人様の家の家賃やローンを想像する自分に嫌気がさしますが、やはり家賃には敏感になります。それに同じような家賃で同じような立地でも間取りや配置などが違うと羨ましくて引越してなってしまう自分も結構います。やはりちょっとでも良い部屋があると住みたくなってしまうのが賃貸暮らしの悪いところです。

関連情報

  • 鎌田和彦についてはこちらのページがおすすめ。

Copyright (C)2017アパートに住むときにはいろんなことを考えて.All rights reserved.