アパートに住むときにはいろんなことを考えて

TOPICS
アパートに住むときにはいろんなことを考えて

アパートを探すとき、何度も不動産屋に出向くといい理由

アパートに住むときにはいろんなことを考えて
引っ越しの際、どのアパートにするか探すときどんな方法を使いますか?賃貸物件の載った雑誌を買ってみますか、ホームページから探すでしょうか?最近は携帯でも探せるというのでとても便利な世の中になりました。しかし一番いい方法があります。

それは、不動産屋さんに直接出向くことです。当然のことですが、多くの人はいくのが億劫で、ホームページなどでいいもの、目星ををつけてから出向く場合が多いように思います。しかし不動産屋さんにはホームページに載せてない情報をまだ持っている可能性がありますし、載せていても自分たちがネットサーフィン中に探し出せなかったものもあるかもしれません。実際著者が不動産屋さんにいって向こうが提示してくれた家はホームページ上では探し出せなかった物件で、結局それが一番よかったのでそく契約した経験があります。また同じ物件が何個もの不動産屋さんで紹介されている場合、両方の不動産屋さんに出向き、両方に大家さんに交渉してもらうことも大切です。そうなると不動産屋さんは必死です。ライバル社に顧客を取られるか、自分の会社で契約させるかが決まるわけですから、必死で大家さんに交渉してくれるでしょう。どちらか家賃を安く下げれた方と契約させていただくという旨を初めに両社に伝えておいて、後日連絡を待つというものです。これでどちらの不動産会社が大家さんと日ごろからよい関係を持っているかも確認できます。

Copyright (C)2017アパートに住むときにはいろんなことを考えて.All rights reserved.