アパートに住むときにはいろんなことを考えて

TOPICS
アパートに住むときにはいろんなことを考えて

アパート暮らしをするメリット・デメリット

アパートに住むときにはいろんなことを考えて
賃貸にはマンション・アパートと大きく二つに分けられますが、あなたならどちらを選びますか?アパートの魅力とは一体どのようなところでしょうか。初めにメリットを考えていきたいと思います。マンションに比べて家賃が安い・同じ価格のアパートとマンションであれば、アパートのほうが広い間取りになっている・無料の駐車場がついていたりすることが多い、または駐車場料金が格安…といったところです。アパートと聞くと、昔ながらの古い部屋を想像してしまいますが、最近の技術ではオシャレなデザインで綺麗なアパートもあるようなので一概に全ての物件が古いとは言えません。

デメリットは、マンションの鉄筋コンクリート造りとは違い木造が多い・2階以下の建物なので日当たりがあまり良くない・防犯面で不安・壁が薄く騒音の問題がある・エントランスがなくオートロックが付いていない…といったところです。木造の造りだと防音効果がないだけでなく、冬は部屋が冷えて寒いそうで、鉄筋コンクリートとは全然違うらしいです。やはり、少々値段は上がりますが、マンションのほうが設備が整っており快適な暮らしができる印象ですね。アパートの最大の魅力は全体的な価格の面での安さが売りといえます。外にいることが多く、家を空けることが多い人であればデメリットがそんなに気にならないかもしれませんね。

関連情報

Copyright (C)2017アパートに住むときにはいろんなことを考えて.All rights reserved.